Img_80317fafe1d23e41b0c2f8ef8b2a749f



藍、茜、くるみ。


それぞれ、同色で染めた糸で仕立てました。

(引き続き、Ach so ne -アソネ- さんへの布物です。)




Img_d5124079569a781829b2d25bf11f0977
Img_ea0f087355f1242e10f323f373eff5d8


あづま袋は、お弁当を包んだり、着替えを入れたり、
細かな物をまとめたり。

いろいろな用途にお使いいただけたら嬉しいです。


Img_523ec44ac5eae0c166d0a00a81b5046f



Img_2fc4eb371a76b1e3b037cd18e49cfcbe


そして、先日 器と暮らしの道具 OLIOLI さんへもお届けしましたが、
今回、 Ach so ne -アソネ- さんへも、半手拭いを各色お届けしております。


Img_a8ba11fbd248b4f2451ad5b943537550
Img_0ca073731a4bf58d730672d17c3c0a98



藍、茜、くるみ、玉葱。



一般的な手拭いのほぼ半分の長さです。
(約33cm×45cm)

小さめのお弁当箱でしたら、
お弁当包みとしても使っていただけます。



Img_daf00dfd47efea1986b1716ea6f22aba


クリスマスやお正月、
おもてなしや、お祝いの席での敷物として
お使いいただいても。


Img_b51e8985c914c0faf348d4c4e57dd0ba



そして刺し子の半手拭い。

麻の葉、割り菊。


(引き続き、 Ach so ne -アソネ- さんへお届けしました布物です。)



Img_d0392452727e10c12f4b8fb51b1d1dcf
Img_a05c6011b9cf54007b0d3b432e702f13


こちらも、手ぬぐいとして、
目隠し布や敷物として。

いろいろな用途に使っていただけたらと思います。


Img_fc2ca65b87c5d4e296731ae6b2a0d930
Img_1b72c4038c6921c4f0c2a7e7e85fbb49


Img_e038537c3056355a6b6bffdb6e5e76e8


そして最後に、風呂敷。


こちらは、くるみで染めた布を継いでいます。


(引き続き、 Ach so ne -アソネ- さんへお届けしました布物です。)


Img_b7fbbd4f75d35bc2c650f24dda766f18
Img_8f13875d8aebedf69d186d3933dac491


柔らかな木綿を、
手縫いで繋いでいます。


Img_92e00478411bfed815a62e856b993878


そして、以前ご紹介いたしました風呂敷。

七宝つなぎという模様です。


Img_0716fa3fccaab3196c0a0454c78efdd8


家族の円満、人との繋がりを願った刺し子模様。

昔ながらの刺し子の風呂敷。
この風呂敷が古布になるまで、
ずっと使っていただけたら、と願います。




今回お届けいたしました布。
いろいろな用途で、暮らしの中で
たくさん使っていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


Ach so ne -アソネ-


北海道札幌市中央区大通西16丁目3-27 美術館前片岡ビル2F